用語集

用語集

セレクション

セレクションとは自動販売機に投入できる商品の種類の数ことをいい、「セレ」と略されて呼ばれることがあります。30セレ、25セレなどというように使われ、たとえば30セレであれば、その自動販売機には最大30種類の商品を投入することができるということになります。しかし、自動販売機の前面にある押しボタンとセレクションの数は必ずしも一致するとは限りません。
42セレ、30セレ、20セレ、16セレのものが一般的で、セレクションの数が大きいほど、自動販売機の大きさは大きくなります。まれに小型タイプや薄型タイプの自動販売機もあります。自動販売機を製造するメーカーは限られており、標準的なもので高さは183cmとなっています。また自動販売機の製造メーカーによって多少の違いはあるものの、セレクションの違いによってほぼ大きさは決まっており、飲料メーカーによって幅や奥行が変わるということはありません。セレクション数や自動販売機の大きさによって電気代が異なるのはもちろんのことです。
通常は飲料メーカーごとの自動販売機があり、飲料メーカーのプリントが施されていて、その販売機にはそのメーカーの商品しか置かないというものが多いですが、最近は一台に様々な飲料メーカの商品を置くことができる、ブランドミックス自動販売機というものが増えてきています。
限られたセレクションにどんな商品を入れるのかは、販売機の種類や地域性などによって変わってくるようです。

一覧へ戻る

最大8社 無料一括見積もりはこちらから

新規設置を希望の方
既に設置されているお客様へ

0120-996-427

PAGE TOP

Copyrightc 2013 自動販売機 設置のことなら 自動販売機設置.jp All Rights Reserved.