用語集

用語集

コールドラック

自動販売機でコールドラックというのは、冷たいものを販売する場所のことです。自動販売機は冷たいものを売るだけのものばかりではありません。暖かいものを販売する場所も特に寒くなってくると幅をとってきます。コーヒーや紅茶なんかは温かい商品がたくさん置かれています。販売機の稼働率を上げるには、いかに季節に応じた商品が陳列されているかが大事になってきます。真冬なのにコールドラックが幅を利かしていては、利用率が落ちてしまう可能性もあります。夏場は全部をコールドラックにして、特に人気のある商品は陳列を増やせば売上が上がりやすいです。冬場は逆に温かい商品をたくさん陳列することが大事です。寒いものは暖かい場所では飲んでも美味しいですが、寒い中では冷たいものを飲むのはあまり美味しくありません。温かい商品で体を温めるのが最高です。どこに設置するかでも陳列内容は大きく変わってきます。建物の中なら、ある程度季節に応じてバランスよく設置すればいいです。外ならば季節に合わせてしまう方がいいです。夏ならば爽やかな炭酸系やスポーツドリンクなど、喉の乾きをうるおすドリンクを設置することが大事です。また現在では缶タイプよりもペットボトルなど、全部飲まなくても大丈夫な自動販売機のほうが購入しやすいです。販売機の設置は売れる商品をきちんと提供出来そうな業者に依頼すれば、それぞれの季節に応じた人気商品を設置してくれます。コールドラックの幅もそれによって変わります。

一覧へ戻る

最大8社 無料一括見積もりはこちらから

新規設置を希望の方
既に設置されているお客様へ

0120-996-427

PAGE TOP

Copyrightc 2013 自動販売機 設置のことなら 自動販売機設置.jp All Rights Reserved.