用語集

用語集

カウンター

自動販売機の売上は基本的にその自動販売機本体に内蔵されているカウンターにて管理されています。
全体の売上個数、また商品(個別コラム)ごとの売上個数はもちろんのこと、設定されている価格から全体の売上金額、1コラムごとの売上金額までも自動販売機内で算出することができます。
この1コラムというのはひとつのボタンに対応する補充スロットのことです。
たまに夏場などでは同じ商品が2つ3つと並んでいるのをご覧になる事があると思います。
その場合は2コラム、3コラムを1グループとして計算した売上個数、売上金額も表示させるというようなグループ機能も内蔵されています。
補充スタッフが売上を確認するためには本体に付属されているリモコンを操作することになります。
このリモコン操作を誤ると大変なことになるので注意が必要です。
一週間に一度補充に来るとします。その際今までのトータル売上個数等をクリアし、新たにカウントを始めるとします。
カウンターを一度リセットしてしまうと二度と今までの売上個数は取り戻せません。
つまりこれまでの全体売上個数を控えていれば問題ありませんが、そうでない場合は今までの売上がわからなくなってしまいます。
カウンターを扱う際はデリケートなオペレーションが必要です。
最後にたまにルーレットで当たり付きの自動販売機を見かけることがあると思います。
その筐体のあたり個数もカウンターにて管理されています。
自動販売機内のカウンターとは自動販売機内の商品売上に関する全ての詳細をカウント、管理している機関です。

一覧へ戻る

最大8社 無料一括見積もりはこちらから

新規設置を希望の方
既に設置されているお客様へ

0120-996-427

PAGE TOP

Copyrightc 2013 自動販売機 設置のことなら 自動販売機設置.jp All Rights Reserved.