コラム

コラム

自動販売機設置時の電気代は?賢い設置方法とは

コンビニの台頭によりその数を一時期より減らしてしまった自動販売機ですが、未だに設置場所によっては美味しいビジネスであると言えます。実際家のすぐそばにあった自販機が撤去された時不便に感じたもので、近隣の住民には意外に重宝する存在なのです。

そのように意外にニーズが存在する自動販売機、ちょっとしたスペースが余っているのならぜひ置いてみたいと考える方は少なくないでしょう。その場合に心配になるのが電気代です。

従来のごく一般的な自動販売機の電気代で月平均4000円ほどかかりますが、最近では節電型の自動販売機も普及しており、その場合はおおむね従来の2分の1から3分の1ほどの電気代で済むことが多いようです。
ま1か月あたりの電気代で見てみると、冷たい飲み物に特に需要のある夏や逆に温かい飲み物に需要のある冬には他の季節に比べ上昇する傾向にあります。また、設置場所の気候や条件によってもかなり違ってくるので設置を考えている方は検討が必要です。

自動販売機を設置する場合は電気代は業者でなく自己負担になる場合がほとんどです。そこで、複数の自動販売機設置業者を比較し、より有利な契約ができる業者を見つけることが重要になってきます。
自動販売機設置業者が増えた今、自分に合った条件で業者を探せる比較サイトは便利です。以前なら一社ずつ見積りを出してもらっていましたが今では複数社の見積りを同時に出してもらうことができ、より有利な提案をしてくれる業者と契約することが可能なのです。

お手軽と評判の自動販売機設置ビジネスですが、電気代を考えないと損をしてしまうこともありえますので、比較サイトを上手に利用し、より良い自動販売機ビジネスの副収入を目指しましょう。

一覧へ戻る

最大8社 無料一括見積もりはこちらから

新規設置を希望の方
既に設置されているお客様へ

0120-996-427

PAGE TOP

Copyrightc 2013 自動販売機 設置のことなら 自動販売機設置.jp All Rights Reserved.